ホーム>>製品情報>>TLC関連製品・その他>>UV CUBE 特型


UV CUBE 

−紫外線照射写真撮影装置−
 
     

大手積層セラミックコンデンサメーカー様の酸化亜鉛検出装置として、
生産ラインへの採用を2年連続でいただきました。




   



UV CUBEの下にスライドステージのキャビネットを設置し、
最大撮影範囲450×450mmを可能とした装置です。
以下の仕様となります。

UV CUBE 特型 仕様

ランプユニット部(UV CUBE 本体)
@ UV LED 365nm 4灯
入力電圧 DC12V(ACアダプター 4A)
入力電流 2.8A max.
消費電力 13.2W max.
LEDピーク波長 Typ. 365nm 
LED個数 4個
A 白色 LED 2灯
定格電圧 AC100V±10%
    定格周波数 50/60Hz  
    消費電力 7.4W  
         
スライドボックス部(試料ステージ)
外寸法 :W545mm×D550mm×H290mm(取っ手など突起物は除く)
試料ステージ寸法 :500×520mm(試料位置決め枠:400×400mm)
撮影範囲 :450mm×450mm
スライドレールにてステージが手前に稼働

画像処理装置
・画像処理コントローラー キーエンス(XG-7500)
  ・エリアカメラ キーエンス(XG-200C) 
  ・レンズ VSテクノロジー(VS-LD6.5)


    





 


あああああ